2019.8.2

🐸🐸🐸理解者が少ない私の新たな…😢🐸🐸🐸

どーも!
ご無沙汰しておりますもっちーです(^^)v
いやー毎日本当に暑っついですねー💧
こんな暑い時期こそキャンプでしょ!?
なーんてお客様から言われますが、個人的に今はオフシーズンだと考えているんです^^;
だって、お日様サンサンの炎天下に火をおこしてレッツクッキーン٩(ˊᗜˋ*)و
なんて出来ますか?
私には無理です。。。
って事で私のライフワークでもあるキャンプは秋までお預けなのです😢
(どーでも良いか笑)
↓
↓
所でこの頃私「虫萌え」が激しく、自分で触れるのは当然の事、ご飯を食べながら捕食シーンの動画が見れる程なのでございます💧
で、、、


この時期、山や川で遊んだりBBQする機会が多いと思いますので、ちょっとした虫知識を、、、
実は虫達の殆どは暑い日中には活動ぜず、涼しい所でジッとしている事が多いんです。
そして、夕方になると活動的になるのですが、ここで厄介なのが蚊やアブ!
蚊は市販の虫除けや、長袖を着用する事で大体は防げますが、タチが悪いのはアブ。
アブは服の上からでも刺してきますし、虫除けスプレーも効かない個体が多いんです😥
だったら、アブが少ない所に行けばいい!って事で、まずは早朝か夕方に現場を下調べしてトンボが飛んでいるかどうかを確認して下さい。

トンボは飛行型肉食昆虫では最強なので、蚊やアブの天敵となる為、
トンボが居る所ではあまり活動しなくなるそうですよー
トンボかっくいーーー♡
後は、活発になる夕方までに切り上げて退散する事でしょうか😅
(海沿いは虫が少ないので山川よりは良いですが、砂浜が激熱だったり、風の影響を受けやすい為、強風だと火の扱いが大変なのでいかがなものかと…)
↓

↓

そして、日中に活発なのがセミ!ですよね?
最近見かけるのはクマゼミばかりですが、
気温の変化で活動出来るセミの種類が変わるのだとか、、、
(人間とは違う生態系に益々神秘を感じて感動です♡)
皆さんも(てつさんとか笑)、
子供さんを連れてセミ取り行ったりする事があると思いますが、
取り逃した時に「あっ!やられた。」って思った事無いですか?

実はあれただの水ですので、なーんにも気にしなくて大丈夫なんです。
セミが逃げ出す時に力を入れやすくする為、
木や樹液から得た水分を出し身体を軽くするらしく、全くの無害なんです。

でも「いやっそれって…」って気になる方は、ちゃんと洗い流して下さいね😊
↓

↓
未熟ながらも、
まだまだ書きたい虫知識が有りますが、
流石にこの辺でやめとく事にします😅
↓
↓!
以上!
もっちーの夏に知っておいても大して役にたたない虫知識でしたーwww
ではではー(´ω`)ノ

この記事を書いた人:

もっちー

アトランティスのもっちーです。「お客様を不安にさせない対応」をモットーに長年頑張らせて頂いてます(^-^) 好きな言葉は「ヲタに年齢制限は無い!」 真夏以外はキャンプしたい人/爬虫類&虫らぶ/羽生結弦選手絶賛全力応援中/ゲーム/アニメ&漫画/etc…中途半端に多趣味過ぎて書ききれませんw